子育て支援

いわき・さくらんぼ保育園では・・・

  • 子育て相談
  • サークル活動支援
  • 子育て講演会
  • 一時保育
  • 日曜・休日保育
  • 公開保育
  • 赤ちゃんサークル

等をおこなっていおります。お気軽に保育園へお越し下さい。
尚、お越しになる前には、電話にてお問い合わせ願います。

   いわき・さくらんぼ保育園TEL 0246-58-5616

公開保育について

さくらんぼ保育園では、子ども達の全面発達を保証するための保育を行っています。
体の育ちの他、心の育ちも大切にしています。他人を思いやる気持ち間違いに気づいた時、素直に認めることの出来る心、又、間違っていることを違うと言える勇気など、生きぬいていく土台作りをしています。卒園した後、困難にぶつかった時、挫折した時、立ち直り自分の道を進んでいってほしいとおもっています。そんな思いで行っている日常の保育をほんの少しですが、公開保育でお見せできたらと思います。

《リズム》
公開保育で必ずといっていいほど皆さんと一緒にやる遊びがリズム遊びです。
まねっこが大好きな乳幼児期に、アヒル・金魚・馬など動物の模倣をしながら楽しく体を動かしていく中で全身運動を通して神経系の発達を促す遊びです。
ハイハイする時期に十分にハイハイさせる事がとても大切です。
ハイハイという四つばいの姿勢は、体重をしっかり両手で支えることで手指・肩・あごの力をつけ肺を丈夫にします。
又、あごの力をつける事で かたい物をモグモグとかみくだき、マンマ・ガーガーなど喃語が出せるようになるのです。又、赤ちゃん(0才児 時期)充分な四ツ這い高這いは、2速歩行への土台をつくります。

  公開保育では、今年もリズム遊びを楽しんでいきたいと思います。
  参加される皆さんは、動きやすい服装でおこし下さい。
  お父さん、お母さんも一緒に楽しみましょう!!

《水遊び》
さくらんぼ保育園では、水遊び・砂遊び・泥遊びをとても大切な遊びとしてとらえています。

水・砂・泥は、変化する素材、視・聴・触の感覚を高め考える力を引き出してくれる素材です。
水は入れるものによって形を変えます。

又、砂の中へ入れると中へしみ込み、土の中へ入れると小さな池のようにたまります。

そして土を掘っていくと、水はあとを追うように流れます。
水を出す時の蛇口をひねるという動作も子供たちには手首を回すという点で大切な遊びの1つです。震災後は、ぞんぶんにできる状況ではありませんが、できるだけ多く、水遊びをさせてあげたいと思います。

自然の中で育つ

水や太陽、土、虫や動物、広い空間と仲間。
これらは、人間が発達していくうえで、最も大切な条件です。水や泥あそびをして、虫をつかまえ、野の花をつんで感動し、青空の高さを知り雲の動きを見て空想をする。

裸足で、土や水の感触を知っていく。
自然の中で育ち、自然からさまざまなことを学ぶ。
さくらんぼ保育園では、震災で制限のある生活の中でも大切にしていることです。

☆赤ちゃんサークルについて☆

赤ちゃんがいらっしゃるお母さん方と、月齢ごとの道すじマッサージや体操・わらべ歌での遊ばせうた遊び・離乳食の試食など、月1回かもめ棟にて赤ちゃんサークルを行って行きたいと思います。
悩みごと、聞いてみたいことなど皆さんでゆったりと語り合いことの出来るサークルにしたいと思いますので、何でも相談などお気軽に話し掛けてください。
一年間よろしくお願い致します。
対象年齢は0歳~一歳6ヶ月位までです。

 

・期日: 毎月 1回  会場「さくらんぼ保育園 かもめ棟」

             時間: AM9:30~ AM11:00

                      ※参加費は無料です。

 

    ◎問い合わせは、「さくらんぼ保育園」 0246-58-5616まで

     

赤ちゃんサークルへようこそ

 きょうだいが少なく核家族の多い現代社会の中で「赤ちゃんを見る」チャンスがなくて父となり母となる現実。「赤ちゃんの育ち」が見えにくくなっているのも現実です。

  「いわき・さくらんぼ保育園」は「0歳児保育」の長い歴史の中で赤ちゃんとの生活の中から沢山のことを学ばされてきています。
 赤ちゃんの自らの動きを充分にさせてあげましょう。育ちを無理に引っ張りあげるのではなく赤ちゃんの「今の動き」を花開かせてあげたいと思います。
そのことが次の育ちへと導いてくれます。1,2才児へのしっかりした歩行は0才時期の十分な運動(仰向けでの手足の十分な動き、寝返り、うつ伏せでの手の支え、腕の支え、四つ這い、高這い)があってこそです。
 しっかりした歩行は探索心旺盛な子どもを育てます。探索心旺盛な子どもは五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)を培い、言葉、経験から考える力を培います。
 人間の土台を築く0才児時期、大人どうし学び合いながら本来の赤ちゃんの育つ力を引き出してあげられたらと思います。
お友だちお誘いあって「赤ちゃんサークル」にどうぞお越しください。
保育園は広いので思う存分に赤ちゃんが動き回ることが出来ます。
お母さんの肩こり、腰痛体操も学び合いましょう。
開催日については「いわきさくらんぼ保育園」(0246-58-5614)にお問い合わせください。参加費は無料です。